第3回全国都市のサステナブル度調査

千里ニュータウン

経済発展と環境保全を両立させたサステナブル(持続可能な)都市はどこか――。日本経済新聞社は全国の809市区を対象に、「環境保全度」、「経済豊かさ度」、「社会安定度」の3つの側面から都市のサステナブル度を測る第3回調査を実施した。有効回答のあった630市では愛知県田原市が前回(2009年)首位の東京都武蔵野市を押さえ、総合評価でトップに立った。ランキング上位には財政力を背景に環境対策に取り組む3大都市圏の都市が多く並んだが、地方都市圏でも新潟市(14位)や岡山県倉敷市(19位)のように環境対策に力を注ぎ、大幅に順位を上げたところも少なくない。

サステナブル度(総合評価)ベスト10市(スコアは偏差値の平均値)

総合順位 自治体名
(都道府県名)
総合スコア 環境保全度スコア 社会安定度スコア 経済豊かさ度スコア
1 (8) 田原市 (愛知) 60,9 (58,6) 60,4 (53,5) 52,8 (53,2) 69,8 (74,2)
2 (3) 豊田市 (愛知) 60,6 (61,2) 61,1 (60,3) 48,1 (49,2) 72,1 (75,1)
3 (2) 三鷹市 (東京) 60,5 (61,4) 66,8 (68,8) 51,2 (51,2) 57,3 (56,8)
4 (1) 武蔵野市 (東京) 60,0 (62.,1) 60,4 (64,8) 53,5 (54,1) 65,7 (64,8)。
5 (7) 名古屋市 (愛知) 59,5 (58,7) 64,2 (62,7) 49,0 (49,8) 60,5 (59,7)
6 (10) 吹田市 (大阪) 59,2 (58,3) 63,7 (61,5) 50,5  (50,5) 58,7  (59,5)
7 (-) みよし市 (愛知) 59,1 (-) 56,9 (-) 52,9 (-) 69,8 (-)
8 (12) 調布市 (東京) 58,8 (57,5) 62,8 (60,5) 50,6 (51,0) 59,0 (58,0)
9 (9) 府中市 (東京) 58,7 (58,4) 63,1 (61,5) 50,9 (53,1) 57,8 (57,6)
10 (16)  戸田市 (埼玉) 58,3 (57,3) 61,2  (58,8) 48,2 (48,9) 62,4 (62,6)
(注)カッコ内の数字は前回(2009年)の調査結果 - は前回調査で回答しなかった自治体

2011年10月17日 日経グローカル掲載